揉み返しとは??

皆さんこんにちは!
なかの杜接骨院です!

昨日の祝日はいかがお過ごしでしたか?
11月なのに比較的暑くて外出しやすかったですよね!

まだまだコロナ予防で思うようには動けませんが、早く収まるといいですね。

そして今日は【揉み返し】について書いていこうと思います。

マッサージに行かれた後、翌日などに痛みが出たりしたことはありますか?

これは【揉み返し】の可能性があります!

簡単に言うと筋肉が傷ついたことによる炎症反応だと言われています。

筋肉をほぐしてもらう際に以下の点があると、揉み返しが起こる事があります。

①指圧が強い
単純に押される圧が強いと、筋繊維が傷つきます。
耐えれない(呼吸が苦しい)ほどの圧は良くないです。
施術してくださる先生にご相談ください。

※ベテランのほぐし屋さんに多いイメージです。

②圧の方向が違う
指圧を受ける際に抓(つね)られたような痛みがある。
筋繊維を切るような状態なので、翌日に痛みが出やすいです。

※オイルを使う施術や、施術者の経験が浅い場合に多いイメージです。

③施術を受け慣れていない
緊張していたりすると、筋肉も硬くなります。
その状態で筋肉を刺激されると神経が過敏になり、反応が出やすいです!

※初回のカウンセリングの際に施術を受けた経験が少ないことを先生に伝えてください。

低刺激で通うごとに適切な刺激で施術してくれます!

繰り返し揉み返しがある際は、施術がカラダに合わない可能性があります。

その場合はぜひ別の治療院やマッサージ屋さんに行ってもらうといいかも知れません。

あなたに合った治療院が見つかりますように!

それではまた来週!

お問い合わせはこちらからどうぞ

住所 / 〒135-0011 東京都江東区扇橋2-20-9
営業時間 / 月〜金 午前 8:00〜12:00 午後14:30〜20:30 土8:00〜13:00
定休日 / 日曜・祝日

  • 電話番号: 03-6666-2675
  • お問い合わせ